HOME>ホットトピックス>オリジナルのマリッジリングを選ぶ人はなぜ多いのか

世界にひとつしかないという価値

大切なパートナーとの絆を確かめ合う意味でも、結婚指輪は欠かせない存在です。これまでは有名なジュエリーショップに行って既製品に名前を刻み込むのが一般的でしたが、近年は手作りの結婚指輪を選ぶカップルも増えているようです。その理由としては、自分達だけのリングを作れることにあります。既製品では当然ながら他の人と被ってしまうことも多く、愛のカタチを象徴するものとしては何かと気まずく感じるかもしれません。一方で手作りの結婚指輪ならば、自分たちのためだけに作ってもらうことができます。世界に一つしか存在しませんから、二人の愛を象徴するものとしてはふさわしいと言えるでしょう。

好みのデザインに作ってもらえる

好きなデザインに作ってもらえることも、手作りの結婚指輪ならではのメリットです。一般的なデザインのものでは、シンプルで古臭く感じるかもしれません。手作りをお願いすれば二人のイメージを具現化することも可能で、オリジナリティのあるものに仕上がります。

リーズナブルな価格も魅力

このようにメリットの多い手作りの結婚指輪ですが、価格がリーズナブルという魅力的な特徴あります。既製のものはメーカーからお店に卸されて販売されているため、人件費やデザイン費など様々な費用が加算されています。手作りであれば材料費と制作費だけですから、より安く仕上げることが出来るのです。

広告募集中